似顔絵のウェルカムボード

ウェルカムボードのトレンド

最近のトレンドとして、新郎新婦が結婚式のウェルカムボードに自分たちの似顔絵を利用するケースが増えてきています。ウェルカムボードといえば、様々な形があります。例えば、手作りの花や文字をあしらった写真付きのもの、またぬいぐるみにメッセージを持たせたもの、等実に遊び心満載のものが選ばれています。そのスタイル一つ一つに、新郎新婦の思いや個性が現れていて、実に興味深いものと言えるのです。 その中で、似顔絵を利用したものには面白みや華やかさがあり、本人にどれだけ似ているか等の話題づくりにもなります。また、結婚式後も自宅に飾れるので、長く楽しめるものとして人気があります。その値段の相場は小さいサイズで15000円程度、大きければ大きいほど値段は上がり、30000円近くするものもあります。

最近の似顔絵かきと言えば

今でこそ、世の中には優れたアーティストが多く存在し、この結婚式で利用されるような似顔絵を専門とする画家も増えてきています。こういった似顔絵は結婚式の時だけでなく、人が多く集まる場、例えばデパートやアミューズメント施設、公園等の一角を利用して、その場で似顔絵作成のサービスを行っているのをよく見かけるようになりました。 一昔前までは、街頭での絵描きのイメージは、本格的なものというよりもそれでいくらかの小遣い稼ぎが出来る、という程度の仕事でしかなかったように捉えられています。しかし、最近では若者の間でもこれを本職に、各地を飛び回って生計を立てるような人も表れてきています。その中で、自分なりの絵柄や特徴を売り、どれだけ多くの人々に愛されるようになるか、日々挑戦しているのです。